記事内に広告を含みます。

タバコを吸わない人の息抜きの方法について考えよう!!

「タバコをやめたら息抜きはどうするの?」

 

タバコをやめると割と大きな問題になってくるのが、タバコ以外の息抜きの方法ですね。

僕もタバコを吸っているときは、仕事の合間など隙あらばタバコに火をつけていました。「吸うなら今しかねえ」みたいな。

今思えばこれこそがまさにタバコに支配された状態だったわけですが、それに気がついて禁煙を始めたあと、必然的に湧いてくる問題というのが、このタバコ以外の息抜きの方法をよく知らないということですね。

 

ちなみにせっかくいざ禁煙に踏み切ったにもかかわらず、タバコに変わる良い息抜きの方法を見つけられずに、元の喫煙者に戻っていく人が後を絶ちません。

タバコを吸っていた時間をどう使っていいか分からず、タバコを吸わないのに喫煙所にいたりして、あげくの果てにはタバコを吸う人から一本もらって禁煙終了のパターンも多いですね。

 

つまり、タバコに変わる息抜きの方法は、禁煙とセットで考えておかなければいけないと思うわけです。禁煙の成功率を高めるためにね。

 

ということで今回は、タバコを吸わない人の息抜きの方法について書いていますので、一緒に見ていきましょう!

 


 

スポンサーリンク





 

スポンサーリンク




タバコを吸わない人の息抜きの方法

タバコ,吸わない人,息抜き

それではさっそく見ていきましょう。

ちなみにタバコを吸わない人というのは元々の非喫煙者の人に限らず、すでに禁煙を成功させている人も含めてですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

・飲み物を飲む
・お菓子を食べる
・人と会話する
・ネットを見る
・音楽を聴く
・ストレッチをする
・外で深呼吸をする
・軽い掃除をする
・瞑想をする

 

一つずつ解説していきますね。

 

飲み物を飲む

タバコ,吸わない人,息抜き

これは定番中の定番の休憩方法ですね。何か飲み物を飲むということ。気分をリフレッシュするにはもってこいの方法です。

コーヒーや紅茶、緑茶、ハーブティー、チャイ、暑いときには冷たい水や炭酸水も良いですね。

そのときの気分で選択できるように、いくつかの種類の飲み物を用意しておくといいでしょう。

 

お菓子を食べる

飲み物に続いて定番なのがお菓子を食べるということですね。

ただし毎回休憩の度におやつを食べていると体重のほうが気になってしまいますので、ほどほどにしたいところですね。飲み物と合わせてバランスよくいきましょう。

 

ちなみにノンシュガーのアメやガムはどうでしょうか。

僕的にはフリスクもおすすめですよ。

フリスクをAmazonで探す

フリスクを楽天市場で探す

フリスクをYahoo!ショッピングで探す

 

人と会話する

自宅であれば家族と、職場であれば同僚など、気軽に話ができる人が周りにいるならば、少しの時間会話を楽しむというのは良いですね。

コミュニケーションにもなりますし、気の合う人となら楽しい気分にもなります。

あまり愚痴るような内容ではなく、前向きで面白いと感じる会話ができる相手がいるとなお良いですね。

 

ネットを見る

タバコ,吸わない人,息抜き

休憩時間であれば、ネットを閲覧するのも良い気分転換になるでしょう。

自分の趣味のサイトをのぞいたり、欲しいものをネットショッピングで吟味したり、はたまた次の旅行のプランを探したりと、自分が楽しいと思えることをネットで見るというのは、気分も乗りやすくなりますね。

 

音楽を聴く

上記のネットの閲覧と共におすすめなのが音楽を聴くということですね。

自分が好きな音楽を聴くというのは気分を上げてくれますし、しっかり休憩したいときには静かなピアノなどのBGMを聴くのも良いですね。

好きな音楽で気分を高めたら、またその後の仕事に力が入れられそうです。

 

ストレッチをする

軽くストレッチをするというのも良いでしょう。

デスクワークなどをしているとどうしても体中がこりやすくなりますからね。

肩甲骨を回したり、腕を高く上げて伸びをすると気持ちが良いですし、気分もすっきりしますよ。

 

外で深呼吸をする

タバコ,吸わない人,息抜き

ストレッチと合わせて、可能であれば外で深呼吸をするというのも手ですね。

もちろんその場で深呼吸をするのも良いですが、あえて外の空気を吸うことや、外に出るために少し歩くといった行動をすることで、より気分転換の効果が高まるでしょう。

深呼吸をして、脳に新鮮な空気をたくさん送り込んであげてくださいね。

 

軽い掃除をする

軽い掃除をするのも良いですね。

デスクワークなら机の上や周りを、外での仕事なら仕事道具の整理整頓や片付けを、簡単にさっとするだけでも良い気分転換になりますし、そのあとの仕事がはかどることにも繋がりますのでおすすめです。

雑多な環境にいるとそれだけで疲れますからね。

あえて休憩時間を利用して、ちょくちょくと身の回りの掃除をしてみるというのはどうでしょうか。

 

 

瞑想をする

可能であれば目を閉じて瞑想をするというのはおすすめですよ。

本格的な瞑想をしなくても、静かに目を閉じて考えを整理したり、気分を落ち着かせたりする時間はとても大切ですからね。

音楽を聴きながらさらにリラックスするのも良いでしょう。

 

おわりに

以上がタバコを吸わない人の息抜きの方法として、参考になるアイデアですね。

もちろん人によってはまだまだあると思いますし、ポイントは自分に最適な手段を持っておくことですからね。自分にとって効果がある方法をぜひいくつか見つけておいてください。

 

ちなみに僕は上記のアイデアの合わせ技をよく使っていますよ。

コーヒーを飲みながら音楽を聴いて瞑想を数分間するといった具合です。自分が一番心地良いと感じる方法をいくつか持っておくことをおすすめします。

 

あと例えば会社などでは、これからは喫煙所の代わりに、非喫煙者用の休憩スペースをたくさん設けたらいいと思うんですよね。

そこでは読書をしたり、会話をしたり、瞑想をしたり、あるいは冷たいアイマスクや温まるアイマスクを着けて寝転んだりとね。

タバコを吸う人は喫煙所に、そしてタバコを吸わない人は非喫煙所に。

お互いが休憩時間を意識的に良質なものにするのは、その後の業務においても良い効果が期待できると思うんですがいかがでしょうか。

 

ま、瞑想からの寝落ちだけは注意ですけどね!^^

 

 

他にも関連記事があります。

禁煙中のストレス発散方法!僕のおすすめ10選はこちら!!
禁煙中のストレス発散方法をたくさん知っておくことは、きっとあなたの禁煙(卒煙)の役に立ちます。ストレスに負けてまたタバコを吸ってしまったということがないように、禁煙中におすすめのストレス発散方法についてお伝えしています。
禁煙中の気分転換方法やアイテムを用意しておきましょう!!
禁煙中の気分転換になる方法やアイテムを見つけておくことで禁煙が間違いなくはかどります。タバコを吸う代わりに簡単にできることや吸いたい気持ちを減らすこと、さらには手持ち無沙汰や良い時間潰しになるようなことをぜひ見つけておきましょう。
タバコは喫煙マナーの良い人ほどやめやすいと思うよ!!
タバコが吸いにくい時代になってきましたが、そのことに肩身を狭くしているくらいであれば、僕は禁煙することをおすすめします。そして特に喫煙マナーの良い人ほど、禁煙は成功しやすいのではないかという理論について書いています。

 

それでは今回はこの辺りで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク



禁煙の体験談
人気ブログ&ブログ村の応援クリックそれぞれ一日一回お願いします!フォローも嬉しいです!^^

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

  
全力禁煙ブログ



スポンサーリンク


 



スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました