記事内に広告を含みます。

禁煙中のストレス発散方法!僕のおすすめ10選はこちら!!

「マッタク・・・ただでさえ禁煙中なのに・・・イライラするなぁ・・・」

 

そりゃ禁煙中にはそんなときもありますよね。

しかし禁煙はある程度の年月が経って慣れてしまいさえすれば、離脱症状も消え精神的にも落ち着いてきますし、さらにはタバコを吸わなければいられなかったときのほうがやはりストレスだった、ということを多くの人が実感することができます。

 

問題はそこに至るまでのあいだですね。

その人の性格や環境にもよりますので、どれくらいの期間というのはなかなか言うことは難しいですが、多くの人の離脱症状が落ち着いてくるといわれる数週間から3か月程度、あるいは人によっては半年から1年程度は気をつけていたほうがいいかもしれません。

 

ちなみに僕も禁煙から1年ほどは、このストレス管理には十分に気をつけていましたよ。もともとイライラしやすい性格もありましてね・・・。ぐぬぬぬ

そんな僕でも禁煙から1年が経つ頃には、イライラしてもほとんどタバコのことを思い出さない、ストレスを受けても頭の中でそれとタバコが結びつかないという状態になっていきました。

こうなったらしめたものです。

しかし問題は何度も言いますが、そこに至るまでのあいだ

自分自身の禁煙がしっかりと軌道に乗るまでのストレス管理をうまくやること。これも大事なテーマですよね。

 

ということで今回は、僕のおすすめする禁煙中のストレス発散方法について書いていますので、一緒に見ていきましょう!

 


 

スポンサーリンク





 

スポンサーリンク




禁煙中のストレス発散方法10選

禁煙,ストレス発散,方法

今回僕がおすすめする禁煙中のストレス発散方法は以下のようなものです。

 

・飲み物を飲む
・ゆっくりお風呂に入る
・音楽を聴く
・大きな声を出す
・運動をする
・ぐっすり寝る
・笑うもしくは感動して泣く
・浮いたタバコ代で買い物する
・好きなことをする
・思考を変える

 

順番に解説していきますね。

 

飲み物を飲む

まずは定番どころですが、好きな飲み物を飲むということですね。

寒い時季にはホットな飲み物を、暑い時季には冷たい炭酸飲料も良いですね。

 

僕もコーヒーが好きでよく飲みますし、他にもカフェオレ、紅茶、緑茶、麦茶、ルイボスティー、ミルクティー、コーラなどは好きで、そのときの気分によって選んでいます。

暖かい飲み物は心を落ち着かせてくれますし、冷たい飲み物は心と体をスッキリさせてくれますからね。

手軽に取り入れられるストレス発散方法として、好きな飲み物を飲むというのはおすすめです。

 

一つ付け足しておくと、水をゴクゴク飲むというのも手段としてありますね。

また、ここで気をつけてほしいのは、やはりアルコール類ですね。

ニコチン依存症から回復するために、他の依存症にならないようには十分注意しなければいけません。

 

ゆっくりお風呂に入る

暖かいお風呂にゆっくり浸かるというのも良いストレス発散方法です。

好きなアロマや入浴剤を入れて楽しむのも良いですね。

 

さらに僕はスーパー銭湯や温泉、サウナにも時々行っていましたよ。

湯船に浸かっているという環境は良いですね。もともとタバコを吸う環境ではないので、タバコのことを連想しなくて済むという効果もあります。

 

いつもよりちょっと長めに浸かって、出たあとは冷たい飲み物を飲んで気分をリフレッシュというのはどうでしょう。

 

音楽を聴く

禁煙,ストレス発散,方法

好きな音楽を聴くというのも定番中の定番ですが、しっかりおすすめしておきたいですね。

 

僕も音楽が大好きなので、そのときの気分によっていろんなジャンルの音楽を聴いています。

懐メロからアニソン、ロック、パンク、メタル、ロカビリー、オールディーズ、洋楽、レゲエ、ジャズ、ボサノバ、ヒップホップにK-POPまで、けっこう幅広いです。

 

あとは音楽を聴く環境にもこだわったりしてますね。

ヘッドホンをして静かに聞くこともあれば、筋トレしながら部屋でステレオでガンガン聴いているときもあります。

周囲や近所の人の迷惑にならない範囲で、ぜひ音楽を楽しみましょう。

 

大きな声を出す

大きな声を出すというのもかなりのストレス発散になりますよ。

「ワー!」でも「うおおおおお!」でも「ぎゃあああああ!!」でも「きゃぴん!!」でもいいですが、とにかく大きな声を発声してみるというものですね。

 

ただし絶対的に注意してほしいのは、時と場所を選んでということですね。

言うまでもないですが、人がたくさんいる場所や誰かの迷惑になる場所で大きな声を出すのはやめましょう。

そうですね、例えばドライブ中の車の中や、その足で大自然の中や海に向かって叫ぶのはどうでしょうか。あくまでも周囲を確認したうえでですよ。人がいたら変態扱いされてしまいますよ。僕のようにね。グフフフおっと失礼なんでもないです。

 

また、他にも先ほどの音楽繋がりで、カラオケで熱唱するというのは本当に良いストレス発散方法ですね。

僕も歌うことが好きなのでよくカラオケはしますし、なんなら自分でギターをかき鳴らして歌うこともあります。

これらのことも含めてぜひご参考に。

 

運動をする

運動で身体を動かすというのは本当に良いストレス発散になります。

決して無理してはいけませんが、その場で簡単にできる足踏みやスクワット、踏み台昇降などもありますし、軽いストレッチや体操でも十分な効果が期待できますよ。

 

禁煙が慣れてきたら、徐々にジョギングや筋トレ、その他のスポーツを始めてみるのもおすすめです。

僕も決して運動が得意なほうではなかったのですが、やり始めてみると楽しくてけっこうハマってしまうものが多いです。

サイクリングもその一つですし、最近ではボクササイズなども興味があってやってみています。サンドバッグをぶっ叩くのは分かりやすいストレス解消法じゃないですか?笑。

 

種類を問わず、ぜひあなたに合った運動を見つけておくことをおすすめします。

自分好みの運動をさっとできる環境を整えておくと、ストレスが溜まったなと感じたときにすぐに始められて役に立ちますよ。

 

あとは散歩や深呼吸も効果がありますので、これらもこの項目に入れておきますね。

 

ぐっすり寝る

禁煙,ストレス発散,方法

次はぐっすり寝るということ。

これはもうこの手の話になれば確実に出てきますが、それだけストレス解消効果が高いというわけですね。

 

僕もけっこう悩んだり落ち込んだりすることもありますが、あとになって考えてみたらそんなに大したことじゃなかったりもするんですよね。経験上。

もしくは身体に疲れが溜まっていたがためにネガティブになってしまっていたとか。

そういった場合にとにかくまずはしっかり寝る、ゆっくり休んで心身ともにリフレッシュするというのは本当に良い手段ですし、むしろ積極的にやったほうがいいストレス発散方法です。

 

さらには寝ている間にはタバコのことを考えないで済みますし、寝て起きたらまた禁煙継続時間が上乗せされていて、禁煙のモチベーションアップになるというおまけつき。

そういった意味でも、とにかくぐっすりと寝るというのは確実に選択肢に入れておきたいですね。

 

笑うもしくは感動して泣く

これはきちんと説明しなければいけませんね。

笑うもしくは感動して泣く、涙するというものです。

あえて感情を大きく揺さぶるということですね。

 

例えばお笑い番組を観てたくさん笑うのも良いですし、映画やアニメを観て感動して涙するのもすごく良いストレス解消効果がありますよ。

僕なんかでも、めちゃくちゃ感動する映画を観て涙と鼻水をひとしきり垂れ流したあとには、妙にスッキリした気分になっていることも多々あります。

例えば戦争時代の苦労や過酷な状況を知れば、今の自分の甘えが認識できたり、あるいは「自分ももっと頑張ろう」、「俺はまだまだやれる」などという気分になれたりもします。勇気が湧いてくるといいますかね。

 

というわけで、映画やアニメお笑いを観て感動したり楽しい気分になるというのは、ストレス発散に効果ありです。

 

(※いつでも好きなときに映画やアニメが楽しめるAmazonプライムビデオなどは非常におすすめですよ。)

Amazonプライムビデオの詳細&トライアルはこちらから

Amazonプライムビデオ

 

 

浮いたタバコ代で買い物する

せっかく禁煙しているんですから、これを書かないわけにはいけませんね。

禁煙して浮いたタバコ代で好きなものを買うです。

これにはストレス発散効果と禁煙のモチベーションアップ効果がありますからね。

 

僕の場合ですと、月に15000円程度はタバコ代に費やしていたわけですから、毎月とは言わずとも、その金額は自分の好きなものや好きなことをするお金に使ってしまっても良いと考えています。

特に禁煙が落ち着いてくるまでのあいだは、あえて自分へのご褒美として使うのも手ですよね。

 

欲しいものは人それぞれですので、何を買うかは自分次第ですが、僕の場合ですと、ゲームや家電製品、自転車、筋トレ用品、スポーツウェア、そういったものを買い揃えてきました。

自分が楽しめる、心地よくなれるものには惜しまずお金を使ってきた感じです。それが本来タバコに消えていたお金だったと考えれば惜しくはなかったですよ。もちろんこれらのアイテムは今もバリバリ使っていますからね。そこが煙と共に消えていくタバコとは違うところです。

 

高いものではなくても、一箱500円のタバコを毎日買っていたのであれば、ちょっとストレスが溜まったときには、そのお金でスイーツやアイスを買ったり、カフェをしたりもできます。

浮いたタバコ代を上手に使うこと。

禁煙中のストレス発散やモチベーションアップの作戦として、ぜひ活用しましょう。

 

好きなことをする

禁煙,ストレス発散,方法

ストレス発散にはとにかく好きなことをするということが挙げられますね。

それが音楽を聴くことなのか、アニメを観ることなのか、旅行をすることなのか、温泉に入ることなのかは人それぞれですが、ポイントはとにかく自分自身が心地良い、楽しい、幸せ、面白いと感じられることをいくつか持っておくことですね。

 

言い換えれば自分が楽しめる趣味を持っておくということです。

僕の場合でしたらまず一つゲームが挙げられます。

例えば好きな飲み物とおやつを用意して、時間を気にせずにゲームに没頭するのは楽しいですし、それに飽きたら好きなマンガを読んで、これまた時間を気にせず寝られるだけ寝たりと。

「これをやっているあいだは幸せだ~」、「これぞ我が至福の時」などと言えるものがあると良いですよね。

 

ぜひ、自分の大好きな趣味をいくつか作っておくことをおすすめします。

 

思考を変える

さて、今回の最後の項目になりますが、思考を変えるということを挙げておきます。

 

ストレスは大なり小なり生きていれば皆何かしら感じるものですし、誰しも少なからず悩みも持って生きていますよね。

ただ、問題はその大きさや頻度にもあるということを僕は考えています。

自分がストレスに強いか弱いかという話ではなく、そもそもストレスを招きやすい思考や環境にないかという話です。

この辺りはちょっと哲学や心理学の話にもなってきますので、ここだけで伝えきるのは難しいと思うのですが、例えばですね、ストレスの元である【怒り】という感情。これも他者に期待しすぎていたり、自分の思い込みが強いがために起こりやすくなるという側面も持っています。

 

先にも書きましたが、僕ももともとイライラしやすいタチであることを自分自身で認識しています。

そんな僕もこれまでにいろいろ学んできたことがありましてね。それが例えば怒りは他人が自分の期待したことと違う行動を取った場合に起こりやすいことなどですね。

「は?普通、こうするよね!?」、「なんで、こうしないの!?」、「なんでこれが分からないんだ!」ってなもんです。例えばですよ?例えばの話ですが、こういった話です。

自分がストレスを抱えやすい思考をしている場合もあったりする、ということを考えてみたり。

あるいは、そもそも自分が今いる環境がどうなのかなと疑ってみたり。

 

例えば僕は今まで嫌なことから結構な勢いで逃げてきました。その結果として、やりたくもない、好きではない仕事場にいました。

そこにはやっぱり、変な人も多く、お互いが不満だらけで、もめ事も多く、それこそストレスの火種があちらこちらにあったんですよね。

さて、この場合そこにいる人たちが問題なのか、それとも努力してこなかった自分が問題なのか、どちらでしょうか。

 

そもそも、ストレスの少ない人生を生きることから逃げてきたのは自分自身なんじゃないか。

タバコごときもやめられず。

タバコを吸い始めたことすらも誰かのせいにするのか。

そんなんだから、今ストレスが多い人生になっているんじゃないのか。

僕自身、たくさんたくさん、自問自答してきましたよ。

 

タバコをやめて人生を変えるんじゃなくて、人生を変えてタバコなんて必要ない生き方をしたい。

ストレスの少ない生き方をしたい。夢や目標を叶えたい。そういったこともたくさん考えてきましたし、もちろん今もそれを目指しています。

そうなるとですね、もはやタバコを吸う吸わないのところで、もたもたなんてしていられなくなってくるんですよ。

 

禁煙すらもできずに、なにが夢だよ。

おまえ、そんなところでつまづいていられねーぞってね。

 

この話はここでは書ききれなくなってしまうのでこの辺にしておきますが、要は自分自身の思考が大きなカギを握っていることもあるということです。考え方次第という意味でもありますね。

思考、禁煙、人生、生き方、人間関係、ストレス。関係の無いものは一切ありません。

 

だからこそ、一度思考の範囲を広げてみる、自分を俯瞰して見てみる、視野を広げてみるというのは人によってはかなりの重要なポイントにもなり得る話ですので、今回の最後に入れておきました。

禁煙中のストレス発散方法とはちょっとズレた話にはなるんですが、実は物事の心理というものはちょっと見えにくいところにあったりするものなんですよね。これが。

本気で禁煙をするならば、僕と一緒にあらゆる可能性を考え、見えないものを見ていきましょう!

 

おわりに

今回も長くなりましたので、もう一度まとめておきますね。

僕のおすすめする禁煙中のストレス発散方法10選です。

 

  • 飲み物を飲む
  • ゆっくりお風呂に入る
  • 音楽を聴く
  • 大きな声を出す
  • 運動をする
  • ぐっすり寝る
  • 笑うもしくは感動して泣く
  • 浮いたタバコ代で買い物する
  • 好きなことをする
  • 思考を変える

 

あくまでもあなたに一番合った方法を見つけておくことが大事です。

自分だけの禁煙中のストレス発散方法をぜひ、一つと言わずいくつか持っておいてください。必ず役に立ちますからね。

 

あとはそうですね、僕はかなりの田舎住まいなので、家の周りに大きな木がたくさんあります。イライラしたときはその木に向かって張り手やモンゴリアンチョップを繰り出すのもいいですね。「せいっ!せいいっ!!きゃぴん!!!」って言いながらね。ただ近所の人に変態であることがばれてしまいますけどね。ニヤリ

 

さて、あなたの大好きなことはなんですか?^^

 

 

他にも関連記事があります。

タバコにストレス解消効果など無いことを知れば禁煙できるよ!!
タバコにストレス解消効果など無いということは、禁煙を成功させたい人は必ず知っておかなければならないことです。なぜタバコにストレス解消効果があると思ってしまうのか、なぜタバコに依存してしまうのか、そういった点をあらためて考えましょう。
禁煙のモチベーションを維持する効果的な方法5選!!
禁煙のモチベーションを維持する具体的かつ効果的な方法を知っておくことは、あなたの禁煙を成功させる可能性を高めることに繋がります。今回は、僕が禁煙中に効果を実感してきた方法について書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね。
タバコの煙に含まれる有害物質のヤバさだけは知っておくべし!!
タバコの煙に含まれる有害物質の危険度をよく知ることで、喫煙行為の危なさというものが理解できるようになります。禁煙をする人にはぜひ知っておいてもらいたい、タバコに含まれる有害物質一覧について解説しています。

 

それでは今回はこの辺りで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク



禁煙の知識
人気ブログ&ブログ村の応援クリックそれぞれ一日一回お願いします!フォローも嬉しいです!^^

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

  
全力禁煙ブログ



スポンサーリンク


 



スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました