記事内に広告を含みます。

新幹線が禁煙になる前にタバコをやめるのもいいんじゃない?

「新幹線がとうとう完全禁煙だと・・・!」

 

2024年春をめどに、JR各社が新幹線の車両内を完全禁煙とすることを発表しました。

 

なるほど、僕もかなり前になりますけど、仕事で新幹線に乗ったときには、車両内の小さな隔離された喫煙スペースでタバコを吸っていた記憶がありますが、あれがいよいよ無くなるというわけですね。

というかもっとびっくりなのは、今回発表したJR3社(東海・西日本・九州)の一部区間以外のJR新幹線は、すでにもう喫煙不可だったんですね。そう考えるとやはり時代の流れ的にこれも致し方ないことのかなと。

 

さて、そうなると問題は、新幹線を利用する喫煙者ですよね。

ある意味このニュースを機に、自分の喫煙習慣についてあらためて考えるチャンスでもあると思うんですよね。だからここで僕と一緒に考えてみませんかと。

 

ということで今回は、新幹線が禁煙になる前にタバコをやめるのもいいんじゃないということについて書いていますので、一緒に見ていきましょう。

 

 


 

スポンサーリンク





 

スポンサーリンク




新幹線が完全禁煙になる

新幹線,禁煙,タバコ

新幹線に乗って旅や出張に行くこともあると思います。

その数時間の乗車の間で、タバコが一切吸えなくなると。

 

「ま、まあ2、3時間くらいだしね?長くても・・・」という気持ちも分かりますが、その2、3時間の我慢というのが結構なストレスになるということを僕はよく知っていますよ。

降りる駅に着いたときには真っ先にタバコを吸いにいきますよね。それはまさに、水中にいて息が苦しくなって慌てて水面に空気を吸いに行くかのごとく。

 

吸いたいときに吸えないストレス、そして吸ったら吸ったで、やめたいのにやめられないことへのストレスを感じる。

吸わなくてもストレス。吸ってもストレス。新幹線の中でもストレス。降りてから喫煙所を探すのもストレス。Yシャツの襟も黄色くなってストレス。スーツのポケットの中の葉っぱもストレス。それでも買うタバコ代のストレス。タバコの残量のストレス。口臭のストレス。

さらにもう乗り継ぎのタイミングでタバコが吸えなかったときなんか、マジで発狂ものでしたからね。

 

「うあああ!、面倒くさい・・・!」

「もう!こんなもんやめたい!!」

最終的にそこまで考えていましたよ僕は。

 

でも、なかなかやめられないんですよねこれが。だから禁煙の方法を模索して模索して実践して実践して、やっと、今禁煙がまともにできるようになりました。

結果としてやっぱりラクですよ。

とにかく上記のようなストレスが無いですから。

だからあなたにも「このタイミングで禁煙はどうですか?」とおすすめしたくて、この記事を書いています。

 

禁煙することのメリット

新幹線,禁煙,タバコ

禁煙することのメリットとして、健康面やお金の面に関してはこのブログで嫌と言うほど書いてきていますから、ここでは今さら書きませんが、もう一つ実感できる良いことがあります。

 

それは、こういったニュースにいちいち反応する必要が無くなるということです。

「ええ?うそだろ!」とか、「はあ?マジかー!」なんて落胆も驚きもありません。

ただ一つ思うことがあるとすれば、いつでも、「ああ、やめて良かった」だけです。

 

そしてこれが一生続きますからね。これをぜひ伝えておきたい。

「新幹線が禁煙になるよ」というような感じのニュースなんて、この先もどんどんと出てきますからね。間違いなく。

次は高速道路か、建設現場か、はたまたショッピングモールか、それは知りませんが、まだまだこの流れは広がっていくでしょう。

 

そしてタバコの値上げ。

じりじりじりじりと、これからも上がっていくでしょう。

なぜなら日本のタバコはまだまだ安いですからね。もっと上げられると判断されるでしょう。これからも。ちょっとずつ、ちょっとずつ。

あなたがぎりぎりにこらえきれる、いやらしいまでの絶妙な値段設定でね。

 

「いやあ、なめとんな」

そう思うなら、いざ禁煙ですよ。

禁煙してしまえば、どんなニュースにも、いくらの値上げにも、もう付き合う必要はなくなるんですから。

そのことをあらためておすすめしておきたいんです。

 

どこかで禁煙するタイミングを見つける

新幹線,禁煙,タバコ

「いつかは俺も禁煙がしたい」

残念ながらその「いつか」は、まあ、なかなか来ませんよね。待っていても。

「どこか」で、自分自身が本気で取り組まないことには、禁煙はできません。なぜなら、そういうものだからです。

 

今回の新幹線の禁煙のニュースも、考えようによっては良いニュースじゃないですか?

よく新幹線を利用するという人にとっては、これがまたとない禁煙のチャンスになるかもしれませんよ。

というか、「これを禁煙のチャンスにする」、「ここで禁煙をものにする」ぐらいに考えていかないと、なかなか禁煙はできませんからね。なぜならそういうものだからですよ。

 

ここら辺も禁煙のヒントにはなると思うんですけどね。

禁煙できる人とできない人の差ともいえるような。

あらためて考えてみてくださいね。

 

おわりに

ネットでこのニュースを見ていたんですが、「こうなるとトイレで隠れて吸う人が出てくるんじゃないか」と心配する声が結構あがっていますね。

と、トイレで、隠れて、吸う?

もうそんなことは本当にやめておきましょうね・・・。

 

そんなみじめなことをするくらいなら、もうさっさと禁煙してしまいましょうよという話なんですよ。

 

今こそ思い切って、どうですかね。^^

 

 

他にも関連記事があります。

禁煙は何もしなければ達成できてしまうという事実!!
極論を言えば禁煙は何もしないだけで達成できてしまうという考え方について解説しています。禁煙を難しく考えてしまう場合や、新たな視点で禁煙にトライするためにこういった考え方も知っておくことをおすすめします。
禁煙したいならしっかり練習しましょうという話!!
本気で禁煙をしたいけど、繰り返し失敗してしまうという人には、禁煙の練習が必要な場合があります。物事をうまくやるには必ず練習や訓練といったものが必要になるから、ということについて書いています。
タバコを吸わない習慣を身につけるためにかかる日数は!?
禁煙をしてタバコを吸わないことを習慣化するにはどのくらいの期間がかかるのでしょうか。目安となる日数についてお伝えしています。また、上手に習慣化をしていく方法についても書いていますので参考にしてください。

 

それでは今回はこの辺りで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク



禁煙の体験談
人気ブログ&ブログ村の応援クリックそれぞれ一日一回お願いします!フォローも嬉しいです!^^

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

  
全力禁煙ブログ



スポンサーリンク


 



スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました