記事内に広告を含みます。

禁煙後は筋トレをして体重管理とボディメイクをしよう!!

「禁煙して太るのは嫌だなぁ・・・」

 

確かにそうですよね。僕もタバコを吸っているときは同じことを考えていましたよ。

でも最終的には、「じゃあガンになるのは嫌じゃないのか?」と、自問自答したんですよね。

「太りたくないからガンや脳卒中や心筋梗塞になりますわ」というのも違うんじゃないのかと。そう思ったんですよね。

 

というより、確かに禁煙したら一時的に太るかもしれないけど、それでタバコをやめられたなら、そのあとあらためてダイエットに専念すればいいんじゃないか?

そのほうが、タバコをやめられて、がんのリスクを下げられて、さらにダイエットでナイスバディにも成れてしまうのでは。これはやらない手はないぞと。

 

そんなわけで、現在まで禁煙と筋トレを合わせておこなってきた結果なんですが、これが作戦通りなかなかにうまくいっていますので、そのことについてあなたと情報共有したいと思います。

 

ということで今回は、禁煙後は筋トレをして体重管理とボディメイクをしようということについて書いていますので、一緒に見ていきましょう!

 


 

スポンサーリンク





 

スポンサーリンク




禁煙後は筋トレがおすすめ

禁煙,筋トレ,体重

僕も含めてですが、禁煙をすると太ってしまう人が多い理由としては、口寂しさから食べ物を多めにとってしまいやすくなるということと、タバコを吸っていたために「やつれていた」身体が正常な状態に回復してくるという2つの理由が主なところですね。

そして上記の理由から太ることを気にして、なかなか禁煙に踏み切れない人が少なくはないということが分かっています。

 

しかしよくよく考えると、どう見てもこれはやはり矛盾や問題点があるんですよね。

体重ばかりを気にして身体の中身や肌、口臭や白髪は気にしないのかという話でもありますし、非喫煙者が皆太っているのかといえば決してそうではありません。

いや、むしろもしかすると喫煙者のほうが見た目にも締まりのない身体をしている人が多いのではないかと、そんなことも考えてみたんですよね。

 

実際に僕も例に漏れず、いかにも中年太りが深刻でしたからね。タバコを吸っているからといって、決して勝手に都合よく痩せていくものではないということです。

そしてさらに悪いことに、タバコを吸っているとどうしても運動するのが億劫になりやすいんですよね。やはり息切れがしやすいですし、身体が重く、疲れやすくもなっていますから。

気持ちの面でもね、やっぱり負けてしまいやすくなる気がしますよ。「そろそろ何か運動を始めないとな・・・」なんて考えようものなら、そのプレッシャーで次の瞬間にはもうタバコに火をつけていますよね。

 

そんなこんなで、やはりタバコと運動習慣(健康習慣)はとても相性が悪いと思っていました。

「じゃあもういいか」と一生タバコを吸い続けるのは、先ほども言ったように、良い判断ではないと考えていましたので、多少の体重増加は気にせずに、しっかりとタバコをやめて、そしてそれを機に筋トレやダイエットもしっかりしようと考えたわけです。

そして僕の場合もやはり禁煙して少しは体重増加があったものの、タバコをやめられたことにより湧いてきた自信と行動力を利用して、その後筋トレやジョギングを習慣付け、禁煙前より体重減少とある程度の引き締まった身体が出来上がってきました。

 

こうなってくると楽しくなってくるんですよね。禁煙もよりはかどってきます。

タバコは吸わなくていられるし、身体は調子がいいし、体重は以前よりも減っているし、逆に筋肉はついてきていますからね。

タバコを吸っていたころの自分とは全然違う、別人のようなライフスタイルになってしまっているわけですよ。

やっぱりこれが禁煙の大きなメリットかなと思いますね。「人生が変わる」とまで言うとちょっと大げさかもしれませんが、「人生を変えていくきっかけにはなるよ」と言いたいですね。

 

そういった意味で、禁煙と筋トレはおすすめです。

まずは全力で禁煙をして、そして少し落ち着いたところで筋トレを始めるのが効果的ですね。

 

また、身体を追い込んでいる時間はタバコのことを考えなくて済むということもありますし、良い汗をかいて冷たい水を身体に流し込んだときは「なんて健康的なんだ!」と思えますからね。その気持ちがさらに「もうタバコなんて不健康な物、身体に入れたくないわ」と思わせてくれると。

良い相乗効果ですよね。

タバコをやめて筋トレをすることで、自分がどんどんとタバコを吸う環境から遠ざかっていくイメージです。「もう喫煙者には戻りたくないな」、心からそう思えるようになるころには、きっと体重も見た目も、理想の自分に近づいているのではないでしょうか。

 

あなたにも必ずできる

 

禁煙,筋トレ,体重

ここまでの話を聞いていると、「自分ばかりうまくやって、自慢なの?チクショウ!」と思われてしまうかもしれませんが、僕はそんな暇なことはしませんよ。ニヤリ

僕自身禁煙には今まで何度も失敗してきていますし、さらにはもともと運動やスポーツが嫌いなほうでしたからね。そんな僕でもやりようではここまで出来たよという話です。それをぜひあなたと情報共有したくてこのブログを書いています。

 

まずはこのブログの各記事をしっかり読んで、「無理のない禁煙」を実行してください。無理のない禁煙とは、いわゆる意志や精神力の強さだけでおこなう我慢の禁煙ではないということです。

我慢の禁煙が続かないのなら我慢しない禁煙法を実践しよう!!
タバコを吸いたいという気持ちをひたすら我慢する禁煙方法はなかなか続きませんよね。それなら我慢しない禁煙法を実践してみましょう。ということで今回は、僕が実践している我慢をしない禁煙方法について書いています。

 

しっかり自分の今までのタバコへの認識を変えて、上手に禁煙をしていきましょう。

そしてさらにタバコを吸っていた時間で筋トレをしたり、タバコに使っていたお金でトレーニング用品を買ったりして、それが習慣になっていけばこの上ない話ではありませんか。

僕はあなたとそれがしたいと言っているんですよ。

「お互いタバコをやめて健康的になれて良かったね」と、笑いましょうよ。

きっとあなたにもできますよ。

応援しています。

 

おわりに

禁煙,筋トレ,体重

筋トレは自宅でもできますし、ちょっとしたトレーニング用品をいくつか揃えておくだけでも、かなり効率的な筋トレをおこなうことができますからね。

 

また、もしあなたが禁煙を機にもっと本気でダイエットやボディメイクに取り組みたいということであれば、ジムに通うのも良いでしょう。

ジムにある本格的なトレーニング機器を使うのは、筋トレの効率的にもモチベーションの維持にも良いですし、個人的に指導してもらえるトレーナーがいれば、自分に合った効果的なトレーニング方法も教えてもらえますからね。

 

禁煙からのダイエットからのボディメイクのコンボで、理想の自分を作っていきましょう。

 

それでは僕は全身鏡を見てニヤニヤしに行ってきますのでまた!^^

 

 

他にも関連記事があります。

タバコとダイエットの関係をしっかり理解しておきましょう!!
タバコにはダイエット効果があるのかないのかということがしばしば議論されることがありますが、僕はタバコには本来のダイエット効果は無いと言いたいですね。その理由やタバコとダイエットの関係性について解説しています。
禁煙すると太る理由とそれでもやったほうがいい理由!!
禁煙すると太るという話が先行してしまっていて、禁煙を躊躇してしまう人もいると思いますが、それはもったいないことです。禁煙すると太るといわれる理由を知っておくことで、禁煙で体重が増加してしまう問題を上手く解決していきましょう。
軽いタバコに変えても健康への害は変わらないから意味が無い!!
軽いタバコであれば健康への害も少ないのではと考えがちですが、そんなことはありませんので注意が必要です。健康のことを考えるならば、軽いタバコに変えても意味が無いということについて書いています。

 

それでは今回はこの辺りで。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


 

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク



禁煙の体験談
人気ブログ&ブログ村の応援クリックそれぞれ一日一回お願いします!フォローも嬉しいです!^^

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

  
全力禁煙ブログ



スポンサーリンク


 



スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました